テレビ・ラジオ 本当にどうでもいい話 芸能

西川史子「60万円から10万ずつ減額されて。結婚生活は生活費でもめた」 だと??

西川史子 結婚生活は生活費でもめた 60万円から10万ずつ減額

デイリースポーツ 1月27日(火)

西川史子昨年に会社役員の男性と離婚した女医でタレントの西川史子(43)が27日、日本テレビ系のバラエティー番組「解決! ナイナイアンサー」に出演し、「結婚生活は生活費でもめた」と離婚理由の一端を明かした。
 西川は「私も仕事はしてるんだけど、家事はするから生活費は入れてもらっていた」と経緯について話し始めた。「生活費をいくらにするか」ということで話し合い、「そんなにいらないじゃないかということで10万円ずつ減っていったことがつらかった。減るってすごくつらいことなんですよね」としみじみと語った。
 共演者から生活費は何に使っていたのかと聞かれると西川は「食事代。食材買ったりとか。家賃は彼が出していた」と明かした。続けて、「減っていくことでケンカが増えた」と“セレブ婚”ともてはやされた組み合わせながら、お金が原因でトラブルが増えたことを語った。
 問題の生活費は「60万円から始まった」そうで、「毎日はご飯作らないから60万円もかからないんです。彼の言うとおりなんですけど、減らされたことで私が家事をしっかりやってないと思われたのかしらと」などと当時の心境を述べた。

もうすっかりお馴染みのテレビ見て原稿書きました、これでお金もらえます、ええ、私は能なしライターです、という記事であるが、さらにそのネタ元が西川史子だとは、本当にどうでも良い展開である。で、この微妙な金額はセレブ婚と言われたのに?という内容なのか?離婚理由の一つだと?こんな内容で番組が成立ですか?なんかもう美しい国だなぁ。

-テレビ・ラジオ, 本当にどうでもいい話, 芸能
-, , , , ,