スポーツ 政治経済

日本代表コーチあきれる「明らかにおかしい 都合が良すぎる」 そうだぞ。おかしい。

2014/09/27

スポニチアネックス 9月22日(月)15時49分配信

◇仁川アジア大会第3日(2014年9月21日)
faa9eae2 世界一のチームが“アウェーの洗礼”に屈した。バドミントン男子団体が行われ、5月の国・地域別対抗戦のトマス杯で優勝していた日本は、初戦となった韓国との準々決勝で5時間30分を超える激闘の末、2―3で敗れて44年ぶりの表彰台に届かず。エースの田児賢一(25=NTT東日本)が出場した第1試合のシングルスでは、韓国を後押しする不可解な風が会場に吹き荒れた。
第2ゲーム中に審判本部に抗議した日本代表の舛田コーチは、怒りを通り越し、あきれていた。
「風が明らかにおかしかった。都合が良すぎる」。隣のコートでプレーし、風の影響を受けて大逆転負けを喫したインドネシア選手からも、「おまえらがコートを移動したら風向きが変わった」と言われたという。日本オリンピック委員会(JOC)に提出する報告書にもこの件について記載し、問題提起する構えだ。

http://www.youtube.com/watch?v=TpjArCB7QmY

あいかわらず、スポーツに不正疑惑の持ち込みですか?空調で相手チームを妨害とは。一時期東京ドームでドームランという話もありましたな。権力亡者のナベツネならやりかねないが、さすが国際大会でこういうことをやる国は、ここと中国ぐらいでしょ?中国は最近選手のレベルが上って不正の必要がなくなってきたせいか、そんな話は聞かなくなったが。もうこの国はいったい何をしたいのか?

-スポーツ, 政治経済
-, , , , ,