スポーツ

安藤美姫キス報道のハビエルに熱い祝福 だと?

安藤美姫キス報道のハビエルに熱い祝福

デイリースポーツ 2014年11月16日

安藤美姫 フィギュアスケートの安藤美姫が10月発売の週刊誌で路上キスが報じられた、男子フィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス選手=スペイン=のツイッターをリツイート。自国開催となる12月のグランプリファイナル進出決定に対し、熱い祝福を送った。
フェルナンデスは15日に開催された「GPシリーズ 第4戦ロシア杯」で優勝し、スペイン・バルセロナで開催されるGPファイナルへの進出を決めた。
安藤は15日深夜、ツイッターで「ハビエル、おめでとう!」と祝福。その後もインスタグラム(写真投稿サイト)にハビエルのキスアンドクライで1位の得点が表示された瞬間のテレビ画面をアップし、「Congratulations and really sweet present for spain!!!! You made it;))) Nice fight!!!! great job」(おめでとう。スペインにとっては本当にステキなプレゼントになったわね!やったね!ナイスファイト!よくやった!」と興奮ぎみに英語で祝福コメント。
日本語でも「ハビエルおめでとう(*^_^*)&自国開催ファイナル進出おめでとう!!」と書き込んだ。
安藤とフェルナンデスは10月中旬発売の女性誌で“極秘密会”が報じられた。「ジャパンオープン2014」に出場するため来日したフェルナンデスが、横浜の安藤の自宅に立ち寄り、別れ際に唇と唇を合わせキスをした写真が掲載されたもので、安藤側は「ジュニア時代からの友人で、恋愛関係ではない。キスは別れ際の挨拶」と説明している。
密会、キス報道にもめげず、フェルナンデスに熱いメッセージを送った安藤のタフさが際立つツイートとなった。

時代が時代だけに、オープンなネットワーク上のあれこれがいろいろと報道ネタにされてしまうのは仕方がないことだろう。もちろん本人たちもそれを承知でこういうサービスを利用しているはずである。となると、もうこれは秘め事でもなんでもなく、アスリート間のおめコメでしかない。密会キス報道にもめげずって、お前らがやっておいてマッチポンプも甚だしいが、一番タフなのはこれを記事として平気でメディアに載せてしまう記者の根性だろう。ま、金のためらしいからどうでもいいけどね。

-スポーツ
-, , ,