スポーツ 本当にどうでもいい話

安藤美姫「結婚という約束事には興味がないの」と漏らす だと?

安藤美姫「結婚という約束事には興味がないの」と漏らす

女性自身 1月9日(金)
アビエル安藤美姫

「安藤さんは12月18日、27歳の誕生日をヨーロッパのホテルで迎えました。でも、交際中のフェルナンデス選手は多忙だったために、ホテルに駆けつけることはできなかったようです」(スケート関係者)
 安藤美姫(27)とスペインの貴公子のハビエル・フェルナンデス選手(23)の密会を、本誌が報じたのが’14年10月。その後の11月に、彼女は彼との交際を宣言した。12月の安藤は、アイスショーのヨーロッパツアーに出演。1歳8カ月の長女・ひまわりちゃんも同行していた。
「ひまわりちゃんは、選手やスタッフたちから人気でした。フィギュア選手は普段、他の選手のプライベートに関しては、あまり踏み込みません。しかし、安藤が連れてきたひまわりちゃんや、フェルナンデス選手との交際については興味津々でしたね」(前出・スケート関係者)

彼女は、娘や彼との関係について質問攻めに……。

「1歳年上で親友のカナダのジョアニー・ロシェット選手とは、会えばいつも“恋の話”ばかり。控室での安藤さんは新恋人について、かなり突っ込んだことも聞かれていたそうです。彼女は自身の結婚について『特に結婚という約束事には昔から興味がないの』、『お互いが束縛し合う人間関係を私は望まない』と、漏らしていました。自分が年下の彼の“重荷”になりたくないという複雑な女心もあるのでしょう」(フィギュア関係者)
奔放愛の彼女にとって、結婚という形式愛は“重荷”なのかも!?

いくら個人主義、自由恋愛の欧米でも、同じスケート選手同士でもさすがに気になるカップルだろう。普通こういう結婚という約束、束縛を望まない、というような話は男の側の勝手な言い訳として語られることが多く、女性の場合は「都合のいい女」として半洗脳されたような状況で語られる気がするが、言葉通りの主義、哲学を持っているなら、それはそれで否定出来ないしそういう生き方を貫くのも有りだろう。さてさて、今後どういう形で進展するのか?

-スポーツ, 本当にどうでもいい話
-, , ,