テレビ・ラジオ 芸能

可愛すぎる女芸人・小杉まりもに木下優樹菜が番組で整形疑惑を指摘。 だと?

“可愛すぎる女芸人”小杉まりも23年彼氏なし告白

日刊スポーツ 4月29日(水)

小杉まりも “可愛すぎる女芸人”と話題になったピン芸人の小杉まりも(23)が23年間彼氏がいないことを告白した。
28日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」に、小杉はタレントの木下優樹菜(27)が気になる人の1人として登場。キスについての話題になり、「23年間彼氏がいない」と答えた。男性からの告白について尋ねられると、「学生時代にあったが、『人間に興味がない』と断った」とのエピソードを明かす。MCを務めるお笑いコンビ、フットボールアワーの後藤輝基(40)から「キスは?」と質問され、「ないです」と答えて出演者一同を驚かせた。
また、ネットなどで「整形疑惑」があることについて、「疑惑になることは嬉しい」と話題にされることは歓迎した。だが整形については「していません」ときっぱり否定。しかし、木下は小杉の顔をマジマジと見て、ぷっくりしている涙袋について「不自然過ぎない? (整形)しているよ」と疑いを隠さなかった。

頑張るマネージャーがついたのか、次のキャラを探していたテレビの需要がハマりだしたのか、そろそろ売りどきとして露出が増えてきた感がある。小さい頃から芸能界を目指してきた女性たちは多いだろうが、アイドル枠は秋元親分のところがほぼ独占状態、美女系は本物の親分のBとか、テレビ界も保守化が進んで企画段階で無難なキャスティングばかりが目立つ。キャスティングで頑張っているのがNHKという皮肉な状況。そういう中で「お笑い枠」は元々キャラクターの枠そのものが広く深いだけあり、多種多様な人材を生み続けている。上は国際的映画監督から、下は筋肉系、デブ専系までこれほど懐の深いタレントの枠もないだろう。そこを逆手に取って、アイドル系からお笑い系に方向をシフトして「バラエティ力(りょく)」を付けたのがジャニーズ系の「イケメン系」だったが、その逆もまたしかりで、そのまま美女系、アイドル系に行くのはしんどいが「お笑い枠」で芸能界に入り込むというのはありだろう。たぶん松竹芸能で売りだした「オセロ」はその辺のニュアンスで登場していたはず。ピン芸人では鳥居みゆきが先駆的になるのかな?この小杉まりもも、「週刊アサヒ芸能」「月刊エンタメ」において「ポスト・鳥居みゆき」とも紹介されている。どうも美人系(?)女芸人は「美女は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」という格言(?)通りに、見た目にインパクトが少ない。これから本当に売れるかは、芸人本来の芸なのか?それともタレントしてひな壇芸やレポーターなど何らかの道を開くのか?ま、本人次第だろう。最近若手の頑張りが目立ち、セット販売やバーター案件も利用できる「ワタナベエンターテインメント」という選択も賢い。(マネージメントがお笑いに力入れてるのかな?)整形疑惑など、韓流の連中に比べたら他愛のないレベル。それにしても過去(2009年)の素の姿をラッキー池田がブログで紹介していたが、芸能人根性だけは大したものだろう。

小杉まりも プロフィール

本名:小杉まりも(こすぎまりも)
生年月日 :1991年5月20日(23歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:168cm
出身:ワタナベコメディスクール19期生(特待生)
芸風:コント、漫談
事務所:ワタナベエンターテインメント

公式ブログ>小杉まりもの「まりも成長日記」http://blog.livedoor.jp/kosugimarimo/

-テレビ・ラジオ, 芸能
-, , , ,