インターネット テレビ・ラジオ 本当にどうでもいい話

キスマイ北山への暴言で炎上の鈴木奈々、懲りずに「すごい嫌い」だと?

キスマイ北山への暴言で炎上の、懲りずに「すごい嫌い」

MusicVoice 1月7日(水)

鈴木奈々
モデルの鈴木奈々(26)が、Kis-My-Ft2の北山宏光(29)への暴言を後悔した。6日放送のテレビ朝日系『中居正広のミになる図書館』に2人が出演。鈴木は過去の放送で北山に「凄い嫌いな顔」「ブサイクでした」「凄い気持ち悪い」「ジャニーズ辞めてください」と暴言を吐きブログが炎上したことを後悔する一方で「すっごい嫌い」と懲りずに口撃した。
この日の放送で鈴木は「調子が悪い」と切り出すと「すごい炎上したんです」と北山への過去の暴言でブログが荒れたことを明かした。ただ、MCの中居正広からは「嫌い、ブサイク、気持ち悪い、ジャニーズ辞めろ…で炎上したの?当たり前だよ」とバッサリ。
当事者の北山は反撃とばかりに「僕は芸人さんとかにもっとひどいことをされているのに、鈴木だけが炎上しているんですよ。人間性かなって」と余裕の表情で攻めた。それに対し鈴木は「北山さんの楽屋に行った時に『炎上大丈夫だった?』って言ってくれたけど、ぜんぜん大丈夫じゃねーし!超むかついた。超のんきなの」と怒りをあらわに。
それでも北山は「早く、好きなら好きってちゃんと言ってもらった方がこっちも受け入れやすいいし。素直になるんだったら。僕は受け入れ状態」と、嫌いの裏返しで鈴木が好意を持っているのではないかと問いただし「家で物事を整理したんですよ。そうしたら、鈴木って俺の事好きなんじゃねえかなって」と持論を展開した。
その鈴木は「こういうところがすっごい嫌い」と声を荒げた。ただ「本当に荒れたくないんです。だから褒めたいと思います」と一歩下がる様子も見せるも、「素直になってもらいたい」という北山に「そういうところがダメなんですよ」と止まらず。気持ちを落ち着かせて「北山さんを近くで見たんですよ。凄いかっこよかった」とベタ褒めするも、北山は「言葉死んでるな」と切り捨てた。
前回の暴言で懲りたはずの鈴木だが、褒めようと思っても「(褒めるところが)ない」。更に「本当につまらないな」と口撃を緩めず、一方の北山は「ブログ荒れろ!」と言い放った。仲直りする様子さえ見えない状況に中居は「デートしてもらうから。プライベートで」と提案した。

うう、なんつーかこんな感じであからさまな炎上キャンペーン張られると、もうどうでもいいかと思う。なんでも利用する芸能界恐るべし、というか節操なさすぎ。どうでもいい話だけど。

-インターネット, テレビ・ラジオ, 本当にどうでもいい話
-, , ,