未分類

アンバー・ハードの乳首ドレス、乳首の位置が変化と話題に!? だと??

アンバー・ハードの乳首ドレス、乳首の位置が変化!?

Movie Walker 4月19日(日)

2月にジョニー・デップと結婚したばかりのアンバー・ハードが着ていたノーブラドレス乳首の位置が話題になっている。
ティファニーの2015ブルーコレクションのディナーイベントに招待されたアンバーは、テンパリー ロンドンのシルク地のレンガ色のドレスに真っ赤な口紅で登場。
アンバー・ハード首元に輝くダイヤのネックレスにも負けない輝きを放っていたが、何より注目を集めたのが、ボディラインがはっきりと見て取れるシルクのノーブラドレスから覗いていた乳首だったようだ。
デイリー・メール紙に掲載されている写真を見ると、ロングヘアの右側を耳にかけているため、右乳首はほぼどの写真にも写っており、「彼女なら、ブラなしでオッケー」「さすが若いだけあって、かなり乳首が上向いている」と、決して大きくはないものの形のいい乳房に熱い視線が集まったようだ。
しかし、ロングヘアで隠れがちな左乳首の位置は、右側とほぼ同一のように見えるものもあるが、動きやしぐさによって右よりかなり下の方に膨らみがあるように見えるものも多い。
実際にフォトグラファーたちも左胸の一番膨らんでいる部分にギャップを感じたようで、角度によっては乳首が見えなくなることもあったとか。変化するアンバーの乳首は、真相がつかめるまで今後も注目を集めそうだ。【NY在住/JUNKO】

わはは!大きなお世話ではないか。というか「真相がつかめるまで今後も注目を集めそうだ」っていくらゴシップ好きの連中が多いにしても、あまりにもヒマネタすぎるぞ。それほど大問題か?本人もこんなことで注目を集めるとはガックリだろうな。それにしても「乳首ドレス」という安直なネーミングはいかがなものかと。

アンバー・ハード プロフィール

本名:Amber Laura Heard
生年月日:1986年4月22日(28歳)
出生地:テキサス州オースティン
1986年4月22日、アメリカ/テキサス州オースティン生まれ。17歳で高校を退学した後、ニューヨークでモデルとして活動するが挫折し、ロサンゼルスで女優を目指した。テレビドラマの端役を経て、『プライド 栄光への絆』でスクリーンデビュー。ホラー映画『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』で主演を務め、2005年の『スタンドアップ』ではシャーリーズ・セロン扮する主人公の若い頃を演じた。『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』、『スモーキング・ハイ』などに出演して徐々に米国内での注目度が増し、ジョン・カーペンター監督の約10年ぶりの劇場作品『ザ・ウォード/監禁病棟』で主演ニコラス・ケイジ主演作『ドライブ・アングリー3D』でヒロイン役を務めた。
2012年には『ラム・ダイアリー』で、ジョニー・デップと共演
バイセクシャルであることをカミングアウトしている。同性婚を支持する活動を積極的に行っており、「自分がどんな人間かということを恐れている状態では、自分をリスペクトすることはできないわ」と語っているそうだ。 2012年には、『ラム・ダイアリー』で共演したジョニー・デップと交際したが、後に女性モデルの新恋人ができデップとは一時別れている。 2014年1月アメリカの複数のメディアにジョニーデップと婚約したと報道された後に、2015年2月に結婚したと発表された。

-未分類
-, , , , , , ,